施工事例

太陽熱温水器(ソーラー)撤去

使用せず屋根の上に放置していたので
今後の安全性を考えて撤去しました。
→
水漏れをしていた為、使わなくなり長期間屋根の上に放置されていました。 現場調査時には、固定用ワイヤーが外れかけており大変危険な状態でしたので早急に撤去致しました。 古くなった屋根を割らないよう気を配り慎重な作業を心がけました。

万が一の台風・地震に備えて、
撤去を思い切りました。
→
普段屋根の上にあるソーラーを直接見る事が出来なくて、今後の台風や地震などの天災による事故を考えると心配になり、撤去を依頼されました。クレーン車等を使用せず、ソーラー取り扱いに慣れた職人二人で屋根上で分解し、梯子を使っての手降ろしで下しました。

まだ使用できるソーラーですが、
年数がかなり古くなっているので撤去しました。
→
20年以上使用しているソーラーを屋根の状態なども考え撤去されることになりました。軽量のスレート瓦だったため、割らない様慎重に、職人2人で撤去いたしました。