施工事例

手摺

手すりがグラつき危険な為取替しました。
→
鉄製手摺の足元部分が老朽化によって錆びて破損し、ひどいグラつきがあり、とても危険な状態であったため、撤去後、新しくアルミ製手摺を設置いたしました。

施主さまの足が悪くなり、「玄関から出る時に転んでしまいそう」と
いうことでしたので補助用手摺を取付けました。
→
高齢で足が悪く、玄関から出る際の段差が危ないため、介護保険を適用して手摺をつけたいとの依頼がありました。アルミ製の手摺を取り付け、「安心して出かけることができるようになった」と喜んでいただけました。※介護保険適用