施工事例

屋根葺き替え

屋根材が多々割れ雨漏れが心配なので葺き替えしました。
→
約20年ほど前に葺き替えした屋根が、色あせ・多々割れが有りました。屋根材を撤去後、下地のべニアも取替しガルバリウム鋼板の横暖ルーフ、一部立平で仕上げました。落ち着いたグリーンで良い仕上がりとなりました。

雨漏れしている屋根を葺き替えして軽量化しました。
→
土葺き屋根が老朽化による浮き・ズレ・割れが多数有り、それが原因と思われる雨漏れが数箇所有りました。瓦・土等を撤去し、下地処理の上、ガルバリウム鋼板の横暖ルーフで仕上げました。

瓦の割れが多く雨漏れが心配なので葺き替えしました。
→
何度か屋根補修していたが、老朽化による瓦の割れ・漆喰の剥がれ等が多く、今後の雨漏れ・地震・台風を心配され葺き替えされました。ガルバリウム鋼板の横暖ルーフを葺き、スッキリとした軽い屋根に仕上げました。

瓦のズレが多く、かなりの年数が経過していたので、
軽い屋根に葺き替えしました。
→
全体的に瓦のズレが多く、漆喰も多々とれていました。幸い雨漏れはなく、リフォーム後の室内被害は有りませんでした。古い瓦・土等を全て撤去し、耐久性の強いゴムアス防水シートを張り、ガルバリウム鋼板の横暖ルーフ・一部立平で軽量な屋根に仕上げました。

材料の違う屋根を1つの屋根材で統一しました。
→
1軒の家ですが2種類の屋根材を使用し少し複雑な仕上がりとなっていました。雨漏れは無かったですが、瓦のズレや割れ鉄板部分のサビが多々ありました ガルバリウム鋼板の横暖ルーフで統一感ある屋根に仕上がりました。

以前雨漏れがあり、思い切って葺き替えをしました。
→
以前雨漏れをしていた様で棟の部分に大きな鉄板を被せていました。又隣家の雨樋が上から重なっており樋の詰まりを気にされていました。ガルバリウム鋼板の横暖ルーフに葺き替え後、「あまとい」の水洗い清掃を行い、詰まりの解消と同時に破損等の点検等も実施させていただきました。

4軒同時施工
築年数が古い連棟(テラスハウス)にお住まいになられている依頼者さま方。屋根が一番心配との事で、次々とご依頼いただき、結果的に一棟丸ごと施工させていただきました。皆さま同じガルバリウム鋼板の横暖ルーフで軽量化し、綺麗な外観になりました。